戻る 進む
ときん子どもセンター
所司一門将棋センター

ごあいさつ

代表取締役 日本将棋連盟七段

所司和晴


所司和晴

「棋の心で、人を育て咲かせる」をモットーに棋創社を創立いたしました。
私は17歳で奨励会という将棋のプロの養成機関に入って、すぐ師匠の自宅教室で代稽古をし、その後プロ棋士になってから自らの将棋教室を30年以上続けてまいりました。
教え子も永世竜王資格者の渡辺明はじめ多くのプロ棋士、女流棋士が育ちました。
プロになれなかった子もアマチュアで活躍したり、また、他の世界で活躍していることを耳にするとこれもうれしい限りです。
棋創社では将棋センター・教室とともに、子どもセンターを行います。
新たな業務である子どもセンターではお子様が健やかに育っていく中で、少しでも将棋にも興味を持っていただけますとうれしいです。
私は20年以上海外、とくに中国の上海で将棋の普及活動を行ってきました。
上海では将棋を覚えた子が学校の成績も良くなるという、うれしい評判を聞きます。
また、将棋は「礼に始まり礼に終わる」と言われますように、礼儀作法にも良く、そして決断力や忍耐力などさまざまな能力を育てる面があります。
将棋教室では、私とともに所司一門、スタッフ一同でしっかり指導をしてまいります。
また、子どもセンターも「棋の心」でお子様の大きな成長へとつなげてまいります。
どうかお子様の成長を棋創社に託していただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

役員紹介


谷井秀夫
取締役/弁護士
青山雄一
取締役
谷井秀夫青山雄一


ときん 子どもセンターとは

現在、小学生の放課後の過ごし方は非常に難しいものです。子ども将棋教室をやってきて、強く感じました。そこで、お子さまが安心して過ごせる場所を作ろうと考えました。<安><育><活><棋>という4つの理念の下、安心してお子さまをお預けいただけます。


ときん 子どもセンターTOPへ >>

所司一門将棋センターとは

棋創社代表取締役である所司和晴七段が、一門の棋士とともに運営する将棋センターです。奏の杜に移転し、名称も変更いたしました。今まで以上に将棋をお楽しみいただけます。お客様同士が対局する「将棋道場」と将棋を学び楽しむ「将棋教室」があります。


所司一門将棋センターTOPへ >>


お知らせ


会社概要


社名株式会社 棋創社
本店所在地〒275-0028
千葉県習志野市奏の杜1丁目2-6 スマートガーデン津田沼101
TEL&FAX:047-411-6395
事業内容アフタースクール事業(ときん 子どもセンター)
将棋道場・将棋教室事業(所司一門将棋センター)
設立2015年10月1日
資本金700万円
代表者所司和晴
役員取締役:谷井 秀夫
取締役:青山 雄一
監査役:高橋 祥子
取引銀行千葉銀行